育児介護休業規程サポートプラン
育児介護休業規程サポートプラン

社会保険労務士 江尻事務所推奨版 育児介護休業規程

平成29年10月1日法改正完全反映

平成29年10月1日法改正完全反映@介護休業の分割取得
A看護・介護休暇の半日単位取得
B介護時短勤務制度
C介護残業免除制度
D有期契約社員の育児・介護休業取得要件の緩和
E育児・介護休業取得対象家族の拡大
F就業上の措置の設置

社会保険労務士 江尻事務所によるサポートプラン

法令準拠コース(標準サポート)

御社の現行規定との整合性をチェックし、用語の統一までを江尻事務所で行い、データを納品します。 そのまま御社規程としてリリースすることができます。

料金:98,000円(+消費税)

自社取組コース(簡易サポート)

江尻事務所が推奨版規程データをwordファイルでお届けします。(顧問先のお客様はすでにマイコモンへ送付してあります。料金はいただきません。再送信が必要な場合はご連絡ください。)

料金:50,000円(+消費税)

※面談による打ち合わせは別途1回(標準2時間)につき50,000円で承ります。
※全てのコースに申出書・取扱通知書等付随様式・労使協定例15点が付属します。
※育児支援・介護支援関連の助成金を受けるための支出要件費用として、本規定にかかる費用を計上することができます。

お問い合せは・お申込みは社会保険労務士 江尻事務所 担当:上江田まで

チラシをダウンロードする ›