医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2017/05/25
医師10万人規模の大調査で過重労働・超過勤務の一般化が明らかに

 厚生労働省が平成28年10月から平成29年4月にかけて開催した「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」より、報告書が公表されました。この中で、厚生労働科学特別研究「医師の勤務実態及び働き方の意向等に関する調査」研究班が昨年12月に行った、全国の医師約10万人を対象にした大規模全国調査(回収済回答数15,677人)の結果が紹介されています。

 これによると、多くの医師で過重労働や超過勤務が継続している実態が一般化しており、20代の若い医師では男女を問わず「診療・診療外」の労働は1週間で平均55時間程度、更にこれに当直・オンコールの待機時間が男性医師で16時間、女性医師で12時間が加わっていることが分かりました。

 特に常勤医師では超過勤務の傾向が強く、当直・オンコールの待機時間を除いた勤務時間が週60時間以上の医師は、男性で27.7%、女性で17.3%に上っています。また、20〜30代の常勤勤務医の「当直・オンコール」時間は、「診療・診療外」の約3分の1と、高いウェイトを占めていることも分かりました。

 地方勤務の意思については、勤務の意思ありとの回答が全体で44%、20代では60%と若い医師の方が高い傾向となっています。


 調査結果の詳細、同検討会の意見等は、以下のサイトで詳しくご覧いただけます。

厚労省「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



特養、特例入所要件満たせば必ず申込の受付を2017/05/18
医療法改正/分娩室がなくても産後ケアの提供が可能に2017/05/11
介護施設での高齢者虐待、前年度より36%増加2017/05/04
介護サービスの給与費割合が増加/厚労省調査2017/04/27
租税特別措置法第40条と定款2017/04/20
社会福祉充実計画の承認等に関するQ&A2017/04/13
社会福祉法改正 法人登記事務の取扱いについて通知発布2017/04/06
がん対策に関する世論調査結果/内閣府2017/03/30
柔道整復の療養費は微減、はり・きゅう、マッサージは5%前後増加2017/03/23
厚労省、平成30年末までにパウダーフリー手袋への切替を呼び掛け2017/03/16
平成27年の救急出動件数と搬送人員数、ともに過去最多2017/03/09
データヘルス時代の質の高い医療実現へ、有識者検討会が報告2017/03/02
仕事と介護の両立支援実践マニュアル/厚労省2017/02/23
介護人材の処遇改善、平成29年度介護報酬改定での考え方2017/02/16
国が描く介護分野の未来予想図2017/02/09

社会保険労務士 江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10
  
赤嶺ビル2F
TEL:098-857-1077
FAX:098-857-1688
サイドお問い合わせボタン