医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2017/09/21
平成28年度の診療行為別統計

 厚生労働省は7月25日、「平成28年度社会医療診療行為別統計の概況」を発表しました。この統計は、医療保険制度における診療行為の内容や傷病の状況、調剤行為の内容、薬剤の使用状況等をまとめたもので、平成28年6月審査分として審査決定された診療報酬明細書・調剤報酬明細書のうち、レセプト情報・特定健診等情報データベースに蓄積されている全てを集計しています。

 平成28年度の統計結果の概要は以下の通り。

【医科】

  1. 入院1件当たりの点数は50,965.6点(前年比1.4%増)。
    1日当たりは3,276.8点(同2.7%増)。
    1件当たり日数は15.55日で、前年比0.19日の減少。
  2. 入院外は1件当たり1,319.8点(前年比0.8%増)。
    最も多いのは「検査」153.0点、次いで「投薬」141.7点。
  3. 入院外における院外処方率は、総数で73.9%(前年比1.2ポイント上昇)。

【歯科】

  1. 1件当たり点数は1,237.9点(前年比0.8%増)。
    1日当たり点数は680.0点(同1.9%増)。
    診療行為別で最も多いのが「歯冠修復及び欠損補綴」253.5点、次いで「処置」130.1点。
  2. 一般医療の1件当たり点数は1,200.5点、後期医療は1,420.7点。


 詳細は以下のサイトでご確認ください。 

厚労省「平成28年社会医療診療行為別統計の概況」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。