医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2017/11/09
28年度医療費、前年度より0.2兆円減の41.3兆円

 厚生労働省より、「平成28年度 医療費の動向」が公表されました。


 これは、医療機関からの診療報酬の請求に基づいて医療保険・公費負担医療分の医療費を集計した速報値です。今回公表されたものは労災・全額自費等の費用を含まない概算医療費で、国民医療費の約98%に相当します。


 発表によると、平成28年度の医療費は、前年度より約0.2兆円少ない41.3兆円。

 診療種類別では

  • 入院が16.5兆円(構成割合40.1%)
  • 入院外14.2兆円(同割合34.3%)
  • 歯科2.9兆円(同割合7.0%)
  • 調剤7.5兆円(同割合18.2%)
です。


 医療費の伸び率は▲0.4%で、診療種類別では入院外が▲0.4%、調剤が▲4.8%と低下しました。これについて厚生労働省は、「平成28年度は診療報酬改定のほか、抗ウイルス剤の薬材料の大幅な減少等により一時的にマイナスとなった」と分析しています。


 全文は、以下のサイトで公開されています。


厚生労働省「平成28年度 医療費の動向(PDF:2,894KB)」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。