受講者の声
受講者の声

事務所セミナー受講者のアンケートの一部をご紹介します。


※随時更新中

人事考課者訓練【対象:経営者・管理者】(H26.6.24)
■考課の具体的な進め方がわかりやすかった。
■部下の評価について、互いの意思確認、事業の進め方の中で大変参考になりました。
■人事考課は初めての学びでした。基準となる考え方がわかり、参考になりました。ありがとうございました。


【石垣勉強会】仕事の価値観の棚卸し・バリューカード(H26.6.10)
■バリューカードを通して、自分が何に重きをおいて仕事しているのかわかることができ、日常ではあまり考えなかったことを楽しく考えることができ、自分を再確認できたので大変良かった。
■仕事に対して再度考えさせられる事もあり、とても勉強になりました。
ありがとうございました。
■シンプルな内容(バリューカード)でありましたが、仕事を継続していく上で基本となる重要な学びとなりました。今後の研修も期待しています。


仕事の価値観の棚卸し・バリューカード(H26.5.27)
■今後、仕事をしていく上で重要なものを、もう一度見直すことが出来て良かったです。職場に戻り、参考にしたいと思います。
■自分の価値観と人の価値観が全く違うということを改めて気付かされた。
バリューカードというツールで可視化できるのは良いものだと感じた。
■改めて仕事に対しての考え方を再確認できました。


コミュニケーションのルール・2(真・報連相)(H26.4.22)
■要点を解りやすくまとめ、シンプルで理解しやすかった。
■法律の出番は「事がおきてから」。今回の研修はその土台(事前)の部分の改善ということで、すごく参考になった。
■対話形式、発表形式、実践形式で理解しやすかった。会社に帰って社員同士で実践していきたい。
■人材育成には、真・報連相が最適で、職員の働きがいにつながるという事。
情報の共有化の3つの深度を学ぶことで、より良いコミュニケーションの取り方を学べたと思う。


真・報連相(ダイジェスト版)(H26.4.8)
■普段見過ごしてしまうことを深く考えることが出来て良かったです。
■発信は連絡ではない。連絡とは、伝えたい内容とその意味(目的)が相手に伝わること。
■知っているようでも、自分の中に落ちてこない事がセミナーを通してストンと自分の中に落ちてきます。


真・報連相(ダイジェスト版)(H26.3.31)
■報連相を深度別にグラフ化したものが、とても理解しやすく感じました。
ありがとうございました。
■メールで注意すること等も教わることが出来てよかった。発信は連絡ではない事、しっかり肝に命じて今後の仕事に勤めたいと思います。
■ホウレンソウについて、メール発信は連絡ではない。伝えたい「内容」と「その意味」が届いてこそ連絡である。受信の確認をすること、目的をはっきり伝える事など、質の高い仕事の進め方、質の高い専門性、心がそろうことを学ばせて頂き感謝します。ありがとうございました。


仕事の価値観の棚卸し・バリューカード(H26.1.28)
■自分の価値観を見つめ直すいい機会になり、研修会などにも生かせそうです。仕事でうまくいかない点など、このような形で発見でいると思いました。
ありがとうございました。
■普段仕事の中ではなかなか気づかなかった仕事に対する姿勢や、自身の仕事に対する意識、希望などを発見することが出来ました。
■部下との価値観の相違点の把握や、価値観の共有化の為に活用していきたい。


コミュニケーションのルール(H26.1.15)
■目的思考という視点がとても良かったと思います。
■目的思考の報連相を取ることで、業務改善が出来る事がわかったので、普段自己中心的になりがちな仕事をしている状況を改善していきたいと思います。
■報連相の大切さ、感受性と応用力の大きさを改めて実感しました。


採用面接の技術(H25.12.10)
■素晴らしい内容でした。早速実行したいです。
■会社で面接用マニュアルは必要なのか?コンピテンシー面接を学び、今一度見直しが必要だと実感しました。
■職員面接にコンピテンシー面接を使用することにより、職員が自分のやってきたことを確認し、成果につなげたいと思いました。


コミュニケーションのルール(H25.11.26)
■これからは目的をしっかり持ち、思いも共有できる深度3を目指したいと思います。
■真・報連相の意味を理解し、実行してくれることでより働きやすい環境になると確信しました。
■真・報連相の目的思考で行動できれば、対人関係だけでなく、職場環境もよりよくなると感じました。


アンガーマネジメント(H25.10.29)
■怒りを発生させる原因や背景を見極めて、信頼に基づくコミュニケーションを深めていきたいと思います。
■日頃の生活(家庭)でも参考になりました(子のしつけ)。
■感情のコントロール、怒りのおさえる技術、参考になりました。
■具体的な対処術が面白かったです。他人は変えられないので、自分を変える。簡単そうでなかなか難しいですが、つづけていきます。


問題解決の手法としてのファシリテーション(H25.9.25)
■会社で行なう会議の際、ファシリテーターの役割をすることが多くあるので、今回のセミナーは大変参考になりました。是非、応用して実行したいと思います。
■楽しくおもしろいセミナーでした。職場でのミーティング時に活用できるようにしたいと思います。


採用面接の技術(H25.8.22)
■コンピテンシー面接のセミナーを受けてみて、今までの面接との違いに驚きました。
■この4月から中間管理職になり、近い将来採用面接があると思われ、大変参考になりました。
■今迄採用面接、管理職昇格面接など多く経験してきましたが、コンピテンシー面接は目からウロコでした。


職場内の諸問題を解決する(H25.7.30)
■能動的に参加できる形だったため、理解しやすかったです。
■部下指導やよりよい職場環境を作るために必要な基礎を再確認できました。ひとりひとりの力が会社全体の力になると全社員で意識しなければならないと改めて実感しました。
■初めての参加でしたが、内容も理解しやすく、明日から役立てていきたいと思いました。


人事評価の技術(H25.6.28)
■人事評価、研修、初めて演習含めて大変勉強になりました。役に立つ時間が過ごせました。
■この事例演習を評価(考課)者にブレを体験してもらうと、評価調整会議が円滑に出来、腹落ちまで進むと感じた。


賞与の支払い方(H25.5.28)
■賞与の査定について、業績連動型、賞与配分方法についてエクセルを使っての方法が参考になった。
■賞与の計算方法、いずれ必要になると思うので勉強になりました。
■Excelを用いての勉強会、大変ためになりました。


服務規律の守らせ方(H25.4.23)
■「服務規律のワークによる落とし込み」は自社に取り入れられそう。
■ひみつの守らせ方等、わかりやすかったです。
■言って満足ではなく、理解までしてもらわないと意味が無いことが改めてわかりました。


労務管理に影響をおよぼす法改正(H25.1.29)
■経営者の立場からの改正法の解説で参考になりました。ありがとうございました。
■労使間が上手くいくKEYPOINTは、コミュニケーションなんだなぁと改めて思いました。
7月セミナーは25日火曜開催 人材育成への取組

社会保険労務士 江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10
  
赤嶺ビル2F
TEL:098-857-1077
FAX:098-857-1688

お問い合わせはこちらから ›