人事労務ニュース
人事労務ニュース

文書作成日:2020/05/05

2020年2月14日より設けられた特定求職者雇用開発助成金の就職氷河期世代安定雇用実現コース

 いわゆる就職氷河期世代の雇用の安定が大きなテーマとなっています。そのため、2020年2月14日より特定求職者雇用開発助成金に就職氷河期世代安定雇用実現コースが設けられました。そこで、今回は、求人における年齢制限とこの助成金の内容についてとり上げましょう。

[1]求人における年齢制限
 会社は求人募集を行う際、年齢に関わりなく均等な機会を与えなければならないという観点から、年齢制限の禁止が義務化されています。しかし今回、就職氷河期世代(35歳以上55歳未満)に限り、年齢を限定して求人を行うことが可能になりました。ただし、年齢制限を行う場合には以下の2つの条件が設けられています。

  1. 不安定な就労をしている人や仕事をしていない人が対象であること
  2. 期限を決めない労働契約を締結することを目的として、職業に就いた経験があることを求人の条件にしない場合に限定

 なお、ハローワークでの求人の他に、自社のホームページでの直接募集、求人広告、民間職業紹介事業者への求人の申込み等も可能であり、この取扱いは2023年3月31日までの措置となります。

[2]特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)
 上記の取扱いに関連して、特定求職者雇用開発助成金に「就職氷河期世代安定雇用実現コース」が設けられました。このコースの主な支給要件と支給額は以下のとおりです。

[主な支給要件]
 雇入れ日において、以下の1から4のいずれにも当てはまる人を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により正規雇用労働者として新たに雇用した場合に助成金が支給されます。

  1. 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上55歳未満の人
  2. 雇入れの日の前日から起算して過去5年間に正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が1年以下であり、雇入れの日の前日から起算して過去1年間に正規雇用労働者として雇用されたことがない人
  3. ハローワークなどの紹介の時点で失業しているまたは非正規雇用労働者である人でかつ、ハローワークなどにおいて、個別支援等の就労に向けた支援を受けている人
  4. 正規雇用労働者として雇用されることを希望している人

[支給額]
 中小企業 総額60万円
 大企業  総額50万円


 今回とり上げた助成金の他に、トライアル雇用助成金なども2020年2月14日より変更されています。助成金の活用にあたっては、最新情報を確認しましょう。


■参考リンク
厚生労働省「募集・採用における年齢制限禁止について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/topics/tp070831-1.html
厚生労働省「特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169_00001.html


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。

社会福祉施設の人事労務管理ポイント 〜社労士の関わり方や人事制度・労務管理の着眼点等〜なぜ江尻事務所が100年続く組織づくりをお手伝いするのかお客様の声 江尻事務所を選んでいただいたきっかけ事務所セミナー・研修を終えて承認は社員同士の関係の質を高め、組織を劇的に成長させます。承認力向上研修。事務所案内福祉施設の施設長に役立つ情報をお届けしています。医療・福祉版 社会保険労務士江尻事務所
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

社会保険労務士江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10 2F
メールアドレス

 
 

著書

職場の難問2■職場の難問Q&A 労働条件・人事・給与 メンタルヘルス・職場の活力 全100Q&A
出版:医学通信社 全国書店にて発売中

著書一覧を見る ›

社会保険労務士(社労士)について

社会保険労務士(社労士)は主に労働基準法などの労働法をもとに労働環境の整備や労務トラブルの問題解決を行なっています。その他、入職・退職の際に発生する雇用保険・社会保険の手続き、出産育児一時金や出産手当金、助成金の取得などを行なう人事労務管理のエキスパートです。

労働問題などのトラブル対応だけでなく、業務改善・作業効率化にも強く、生産性の向上などにも力を入れて適切な指導とアドバイスを行い、サポートします。

詳しく読む ›