江尻育弘プロフィール
江尻育弘プロフィール

人材育成養成講座 修了証第1期
人材育成推進者
養成講座
修了証

イノベーション講座 修了証
イノベーション講座
修了証

現在
組織活性化や人事制度(賃金設計・評価制度・人材育成)の専門家として社会福祉法人をはじめ、県内及び県外企業のコンサルティングを精力的に行っている。

2017
健康経営アドバイザーに合格。
NAHAマラソン、3度目の正直で初完走。

2016
厚生労働省の委託事業の育児プランナーとして、沖縄県内の中小・零細企業を個別に回り、育休復帰支援プランを策定する支援をした。県内プランナー1名と孤軍奮闘であったが、産休・育休について、まだまだ未整備の企業も多くあり、一定の成果は上がったと思う。

2015
沖縄内観研修所で内観を受けた。6泊7日、朝6時から夜9時まで食事中、入浴中、睡眠中以外はひたすら、してもらった事、して返した事、迷惑をかけた事を考えた。ハードな研修であった。

2012
沖縄県が実施する人材育成推進者養成講座で憧れの高橋俊介氏から薫陶を受け、第1期修了生となる。

2007
BBT大学院オープンカレッジ、イノベーション講座で大前研一氏から薫陶を受ける。

1999
FM那覇開局の仕事に携わった。その時、経営コンサルタントの西野光則先生と一緒に仕事をさせていただいた。

1998
社労士事務所を開業。地元新聞に連載を始める。

1997
社会保険労務士試験に合格。

1996
行政書士試験に合格。

1994
沖縄に引越し、安住の地と決める。

1988
岡山県職員になった。

1987
学校を卒業して、公務員試験受験のため、沖縄で暮らしていた。冬の暖かさに感動した.

1983
職業能力開発総合大学校に入った。ほとんど男ばかりで、進路を誤ったと思ったが、 学費が異常に安かったので、卒業まで頑張った。実際、自動車学校よりも安かった。毎日ドラムを叩きまくっていた。大学の先輩では、日本電産(株)代表取締役の永守重信氏を尊敬している。

1980
岡山県立倉敷天城高校に通う。バンドでドラムを受け持つ。 バンドの中心だったボーカル(とギター)は、後にプロになってレコード大賞作曲賞を取り、紅白歌合戦に出た。ドラムが大好きで、 毎日飽きもせず、ドラムを叩きまくっていた。

1977
倉敷市立多津美中学校に通う。もっとも充実した3年間であった。
野球部に3年間所属したが、レギュラーになれなかった。帰り道の電灯の下で、悪友と期末試験の赤点を見せあった。2年生のとき、新聞少年をやった。

1974
岡山県倉敷市に引越し、倉敷市立天城小学校に通う。
根拠のない万能感に満ちた、体育だけが得意の小学生時代だった。6年生のとき、器楽合
奏部に入ってモーツァルトの交響曲「ハフナー」第一楽章で県大会で優勝した。
ティンパニーを担当した。

1971
市立龍華小学校に通う。
2学期から、交野市立岩船小学校に通う。夏は、よくクワガタを取りに行ったなー。

1964
1964年11月3日、大阪府八尾市生まれ。
幼少時を八尾市太子堂で過ごす。
わんぱく小僧だった。

最近のセミナー実績を確認する ›