組織開発

人事評価者訓練

人事考課者訓練170425なぜ人事評価をするのかと質問すると、給料や賞与を決めるためという回答が返ってきます。しかし、もう少し突っ込んで質問すると、人事評価などしなくても社員の誰が一番仕事ができるか、二番は誰か、という序列を、経営者や管理者のみなさんはすでに持っていらっしゃいます。 ならば時間もコストもかけて人事評価をしなくても良いではないですか?と思うのです。

人事評価者訓練を見る ›

承認力向上研修

承認力向上研修あなたの職場にこんなことはないですか?
「若手が育つ前に辞めていく」「売れるはずなのに業績が伸びない」「社員のモチベーションが低い」

承認力向上研修を行うと社員同士の「関係の質」が高まり、仕事の面白みや働きがいを感じるため、よい成果につながります。その他、社員の自己肯定感・自己効力感が満たされ、内発的モチベーションが高まり、自発的・積極的に行動するようになる。など、組織全体の「パフォーマンスの向上」「メンタルヘルスの向上」「離職の抑制」「不祥事の抑制」における大きな効果が期待できます。

承認力向上研修を見る ›

持ち味カード研修

球陽館ホテルズおきなわ 持ち味カード研修持ち味ワークショップのねらい
1. 社員が持ち味を活かし、自信と誇りをもって働き、仕事を楽しめる状態にし、社員ひとり一人がワンランク・レベルアップした習慣を身につける。2. 職場の同僚が互いに認め合える関係(組織風土)をつくる。 3.持ち味(人間性と能力)を磨き、プロフェッショナルを目指す。

ワークを行うことでお互いの持ち味と可能性を認め合い、人間関係が良好になり、組織やチームの成果をあげることができます。

持ち味カード研修を見る ›

組織風土診断

組織風土診断単に「組織風土」と言っても「雰囲気」だけでなく、「経営理念・方針」「コミュニケーション」「人事制度」「処遇」「労働時間」など様々な分野があります。それらについて項目ごとに集計・分析することで、 <各部門がどのような状況にあるのか> <職員の種別でどのような傾向があるのか> <何が足りていないのか> などを把握し、具体的に改善につなげていくことで、職員の安定的な確保と定着をはかり、さらに生産性の向上が期待できます。

組織風土診断を見る ›

健康経営

健康経営働き方改革が叫ばれて久しいですが、社員の健康を抜きにして働き方改革は語れません。生産性をはじめ労働時間、年次有給休暇のいずれも心身の健康が土台にあります。 風邪や二日酔いなどの体調不良で出勤したとき、仕事の能率が大幅に下がってしまった経験は誰しもお持ちでしょう。それぐらい心身の健康と生産性とは高い相関性があります。

健康経営についてを見る ›

県内企業の人材育成、現状と課題

離職率と働きがい・成長実感の相関図沖縄県はサービス業の比率が高く、これらの産業は非正規雇用の割合が高い傾向にあります。また、県内企業の多くは中小零細企業であり、労働条件等は必ずしも高くありません。こういった環境の中で定着率、働きやすい職場を目指すということはもとより、働きがいのある職場、成長できる職場であることが必要であり、言い換えれば、常に従業員を成長させる企業、人材育成企業であることが重要な要件となります。

県内企業の人材育成、現状と課題を見る ›

社会福祉施設の人事労務管理ポイント 〜社労士の関わり方や人事制度・労務管理の着眼点等〜なぜ江尻事務所が100年続く組織づくりをお手伝いするのかお客様の声 江尻事務所を選んでいただいたきっかけ事務所セミナー・研修を終えて承認は社員同士の関係の質を高め、組織を劇的に成長させます。承認力向上研修。事務所案内福祉施設の施設長に役立つ情報をお届けしています。医療・福祉版 社会保険労務士江尻事務所
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

社会保険労務士江尻事務所
〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-8-10 2F
メールアドレス

 
 

著書

職場の難問2■職場の難問Q&A 労働条件・人事・給与 メンタルヘルス・職場の活力 全100Q&A
出版:医学通信社 全国書店にて発売中

著書一覧を見る ›

社会保険労務士(社労士)について

社会保険労務士(社労士)は主に労働基準法などの労働法をもとに労働環境の整備や労務トラブルの問題解決を行なっています。その他、入職・退職の際に発生する雇用保険・社会保険の手続き、出産育児一時金や出産手当金、助成金の取得などを行なう人事労務管理のエキスパートです。

労働問題などのトラブル対応だけでなく、業務改善・作業効率化にも強く、生産性の向上などにも力を入れて適切な指導とアドバイスを行い、サポートします。

詳しく読む ›